終了。


by sakurakura787
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

めめも君、拓く。

a0065222_218319.jpg
やあやあ、みなさんこんにちは(^-^)/
今日の東京はあいにくの雨。
でも久々に乾燥から逃れていい気持ち☆

今日は新宿に来てます。
めめも君が某福祉通信大学の説明会に行くって
いうのでついてきました。駐車場代を浮かすため、
私はデニーズでお留守番中。

ちょっと前にdaisyさんのランチレビューで見て以来、
ずうっーと気になってた『ガレット』とローズヒップティーで
リッチなアフターヌーンティータイム(#^-^#)

読めずにいた梨木香歩さんの新作本と、日々をため込んでる
日記手帳を持参して待ち人体制バッチリだっ!

そうそう、めめも君、社会福祉士を
目指すことに決めたようです。

これまで介護士として現場で働いてきためめも君。
日々のルーティンワークだけじゃなく、
レクレーション活動では歌詞カードにその歌の誕生秘話
を盛り込んだり、地域の学校や団体と連携して企画をしたり、

はたまた職員と患者さんを近しくするための
様々な試みを提案したりと、家でもずっと
提案書やらポスターやらを作ったり、
ネットや本をあたって情報を集めては、
自分なりに考えたりしてました。

私はそんなめめも君を見てきて、
これは仕事でもあり、ライフワークにも
なってるんだなって思ってた。

人から言われてやるんじゃなくて、
その人やその場所に必要だと思うことを
全力でやってる。

社会福祉士っていうのは、そうしてめめも君が
会社の仕事の枠を超えて動いてきた結果、
社会とか日本とか世界というように
より広い視野で介護を考える機会が
増えたからかなあとも思う。

だからめめも君から社会福祉士になりたい
って聞いた時はちっとも驚かなかった。

まさに、自然の成り行き、なすべくして、って感じ。
必要な人は必要な場所に引っ張られるものだなあと
つくづく思わされたのです。

それにやっぱり志あるところに道は拓けるんだよね。

そう決まったなら早く転学して資格取得しなきゃね!と
私の方が興奮してしまったσ(^-^)

台湾から帰国して、今年で5年目。
めめも君は、いよいよ次のステップに進むようです。

わ、わたしもがんばるぞ~
ガレットかんしょーくっ!
[PR]
by sakurakura787 | 2006-01-14 14:04 | ひびあれこれ。