終了。


by sakurakura787
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

いっこく堂さん。

最近、夫めめも君に「マイ・ブーム」が到来しました。
何を隠そう、あの、腹話術で有名な【いっこく堂】さんです。

介護士として病院で働いているめめも君ですが、
その傍ら、レクリエーション担当として、日々、
あれこれとネタ探し、たまに自分がネタになったりして
活動しているわけですが、





先日、ふとテレビで見た、いっこく堂さんの腹話術
まっこと、感動しまくり、衝撃を受けたみたい。
番組終了後には、K-1とかプライドを観戦した後にしか
見せないようなウキウキとした表情で、

「すごい!あの人は、誰なんだ!」と聞いてきたので、
(名前も知らずに1時間見てたのか。。)

「あぁ、あれは、いっこく堂さんだよ。なんでも、
あの人にしかできない技術を持っているすごい人だよ。」
と、何を聞かれてもそれなりに答えられるところが
弱点でもある私なりに答えてみました(笑)

そしたら、「TSUTAYAに行きたい!」と、
お金のかかることには、非常に消極的なめめも君には
これまためずらしく、いっこく堂さんのDVDがあれば、
是非とも見てみたい!と、意気込んでおりました。

この時点で、「この人、もしかして今度は腹話術を
やりたい、とか言うつもりじゃ・・・」
という疑いが。
-----------------------------------------------------------
レクに対して不断に挑戦を続ける彼の行動を、
『めめもチャレンジ』(こどもチャレンジのパクリ)
と命名することにする
-----------------------------------------------------------

結局、レンタルでは無いみたいなので、
近々、購入することになりそうな気配。

滅多に、「○○が欲しい」って言わないめめも君。
まぁ、レイザーラモンの衣装が欲しい、とか
飲めない要求をすることは、まれーにありますが、
いっこく堂さんのDVDは私も見てみたいから、
ま、いいかなと。

そしたら、今日、めめも君から、いっこく堂さんが
ブログをやっていて
、私に読んで欲しいという記事が
あるらしいので、早速、訪問してきました。

*************************************
いっこく堂ブログ
よりによって・・・
昨日のつづき
*************************************

たわー 私も似たような経験があるので、
何やらじわーっと心に迫るものを感じましたよ。

2年生の時の先生がいいとかよくないとか、
そうゆうことが主ではなくて、

自分の心はこうゆうふうに響いたけれども、
ほんの少しの自信が、大きな自信に繋がっていったこと、
そこがとても大切だなぁって思ったということが、
じわじわと伝わってきて、胸にせまるものを感じました。

子どもの頃の経験が、相当に大人になった今の自分に
どのように影響しているか、くるか、ということは、
今の私の最大の関心事でもあり、

ちょうどエッジさんのエントリでも読んだばかりだったので、
なおさら、色々と考えさせられました。

学校での経験が、他に類をみない腹話術のプロ
としてご活躍されている、いっこく堂さんに大なり小なり
影響を与えている部分があるのかもしれません。

自信、という点では、すっかり失ったまま日々を
過ごしている私としては、今やっている小さな一つ一つが、
きっとそのうち自信に繋がっていくのかもしれないよな、
って、勇気づけられるお話しでした。

たまには、めめも君の言うことを聞いてみるのも
いいかもしれませんね。ぇ

(蛇足)
『めめもチャレンジ』っていうカテつくってみようかな、
なんかおもしろそう、とか思う野次馬なわたし。
[PR]
by sakurakura787 | 2007-03-12 02:22 | ひびあれこれ。