終了。


by sakurakura787
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

何ともいえん気持ち良さっ♪

最近、やたらと調べものをしているなかで、
コーヒーエネマ」なるものを発見。

エネマ、すなわち「洗腸」である。

オーガニックコーヒーに、
腸に優しい成分を配合したもの155g位を、

人肌位の温度になるように、
ミネラレルウォーターと奇麗なお湯で薄めて、
だいたい700〜1000ccにする。

それを専用の点滴材のようなもので、
直接、肛門から腸に流し入れるのだ。

といっても、だいたい、入るのは、
肛門から近い一回り位のものなので、
特に、腸の左側が汚れて詰まりやすいという部分を、
重点的にマッサージしながら、便意を待つ。

しばらくすると、ぐぐぐぐーーーっ!と、
ブツが降臨されるので、急いでトイレに駆け込む!

これが、これが、今まで味わったことの無い、
何とも言えないスッキリ感なのですよ!

体が、ふわ〜っと軽くなった感じがするの!

毎日、同じ時間にするように、ということなんで、
私は寝る前、だいたい夜9時にしているんだけど、
体が楽になって、寝付きも、すこぶる良いのだ。

特に、翌朝、胃や腹部のあたりが、
本当に気持ちが良くて、清々しい感じなのだ。

私はもともと便秘持ちで、特に最近は胃の膨満感で
苦しくてたまらなかったので、ほぼ毎日、
市販の便秘薬や処方の胃薬を飲んでたんだけど、
あまり改善しないし、

何より、めめも君の一件で、
何でもかんでも薬を飲むっていうのはどうだろう、
っていうところにたどり着いたわけ。

コーヒー洗腸は、アレルギー体質の改善も
期待できるようなので、まぁ、体の調子を見ながら。
自分に合っているようであれば、
このまま、続けてみようかなと思っている。

ところで、便秘薬の常用で刺激され続けた腸は、
自然の状態を取り戻すのに半年位はかかるそうな。
漢方にしても、薬は薬なので、自然ではない刺激を
急激に与えるというのは、何にしろ、
良くないことらしい。

わかっちゃいたはずなんだけれども、
目隠しして、「今度だけ」「今だけ」って、
見ない聞かない知らないふりをしてきた気がする。

だめなんだよ、それじゃ。
体には、確実に影響しているんだね。

めめも君と共に、玄米菜食を学びながら、
私の体も自然な力を取り戻せるといいな、と、
もしかしたら、私にとってもそうゆう勉強の意味が
この経験にある、のではないかと思っている。
[PR]
by sakurakura787 | 2008-08-27 19:21 | ひびあれこれ。