終了。


by sakurakura787
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

きんきょー2

*旧居でのひとコマ。ジャスミンお気に入りのバックに入ってボー然の図*

a0065222_1744526.jpg

またまたコメレス遅れておりますっ ごめんなしゃいっ(>_<)
ざざっときんきょー第二弾!

・有名バーテンダーカップルの結婚式に行った!
専門学校時代の親友で、女性バーテンダーとして活躍するMちゃんの
結婚式に行ってきました。彼女がバーテンダーになったきっかけは。。
とどのつまり、私にありまして(^^;)

当時、5年も続けていたバイトに飽きてきた私は、
「銀座で働けたらかっちょえーのー」と思い立ち、
とある銀座のレストランバーのアルバイト面接に応募。
Mちゃんも誘って、一緒にバイトやろーとうきうきで
面接に行きました。

が。
面接官の男性から「第二外国語は何勉強してるの?」と
聞かれた時のこと。私が“中国語”と答えると、
その方は「ふーん。」と軽くスルーし、フランス語と答えた
彼女に、“フランス語いいよねー”とか大盛り上がりでしたのよ。

“中国語の何が悪い!”と、鼻息荒くなってしまった私は、
こんなとこやーめたーと思ってしまい、採用を辞退。
彼女はそのままそこで働くことになったのです。

結局、彼女は19歳の頃から31歳になるまで、
そのレストランでウェイトレスからバーテンダーに転身、
女性バーテンダーとして数々のコンテストで受賞、
テレビや雑誌にも出る、銀座では有名な人になったのです!

そんな彼女の旦那様もまた、バーテンダー業界では
超有名でエリートな方で、それでいて温和な優しい人で
とってもステキなカップルなのです!

式もお2人らしいステキなサプライズ満載で、
うっとりするような楽しいひとときでした。
末永くお幸せに。。。。。

・どうやら家族大集結になるのだ。
今週、うちの近くに2家族が引っ越してくることになりました!
ファミリー大集結でございますよ!!!!
何ともにぎやかな年末になりそうな予感でございますっ
歩いて5分で甥っ子に会いにゆけるーーーーー♡♡
この前、甥っ子と一緒にお風呂に入り、裸のつきあいをしました!
若い男の肌はやみつきになりそう。。。。って新生児じゃ!

・就職活動、結果待ち状態にむずむず。。。
面接にいったところ、ほとんどが結果待ち状態になりましたよ
あーもーだめならだめで、すぱっと早く切って欲しいなぁーーー
待っているっていうのがすんごいやだ!いやだあああああああ
白黒はっきりさせたーーーーーいいいいい


・・・ってな感じな日々を過ごしておりますっ
そうそう、式では久しぶりにロングブーツなんて履いて、
結果、帰宅した頃には足が、、、足の裏が。。。。。。
ひりひり、痛くてたまらなくなりました。。。。。
おしゃれって痛いのね。。。。
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-28 17:04 | ひびあれこれ。

アモン君・・・

a0065222_11404136.jpg

若い娘の毒牙にやられ、
ついにこげな所で
爆睡中。。。

背中のしま模様が
疲れで波打って見えるのは
気のせいか。。
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-24 11:40 | ねこズ。

めめも君うまれる。

a0065222_0535798.jpg

11月22日。
めめも君のお誕生日でした('-^*)/
リクエストに応えてお手製ケーキでお祝いしました!

そしてプレゼントは、、
めめも君の欲しかったプレゼントは。。。

“靴下”

そーいえば。。
めめも君、この前、穴の開いた靴下を
ちくちく縫っていたような。。。。

妻の私はあまりに自分の就職活動で
頭がいっぱいで、その様子をチラリと
見たにも関わらず、夫の靴下を買うことさえ
思いつかなかった。。。

それに加え、「プレゼント何が欲しい?」とか
本人に聞いちゃってさ。。。気が利かないばかりか
妻失格だよ。。。

今日は他のことでドタバタしていたので、
次のお休みの時に、一緒に買いに行くことに
しました。5本指のが良いみたいですな。

めめも君、本当にごめんなさい。
こんな私を見捨てないでねーーー

そういえば、うちの父。
めめも君と散歩している時に、
「あなたに捨てられたらあの子はもう
どこにも嫁ぐあてがありません。
どうか捨てないでください。」

。。とめめも君に懇願したそうです(涙)

それを聞いた私は、すかさず父に
「そんなこという親がいるかー」といい、
父は「お前だー転ばぬ先の杖だ 親心がわからぬかー」
と再び、熾烈な親子バトルを繰り広げましたっ

えー色々と本当にこんな親子で妻でごめんなさい(汗)

“おにぎり”でつられて私と結婚しためめも君なので、
今度はケーキにしてみたよ。てへ♡ (←こりない)

めめも君、これからも末永くよろしくね♪(*^ ・^)ノ

お誕生日おめでとう!
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-23 00:53 | ひびあれこれ。

いやぁーよかった

いやぁー今日行った面接の会社はとてもいいところでした。
通されたお部屋で担当者を待っている時、ちらりと資料を
取りに来た女の子も、笑顔で「こんにちはー」と声をかけて
くださり、とってもいい雰囲気だなぁって思いました。

そしてWEBからエントリーしていただいたお返事でも
私の経歴に興味をもった、ということを伝えてくださり、
今日の面接中も、私のこれまでの経験を会社のどの
部分で生かせるか、を真剣に考えてくださっていることが
わかりました。

そしてこの年齢で就活となると、
やはり“お子さんのご予定は”ということを聞かれるのですが、
そこはここでも聞かれました。

なので、子どもは将来的には欲しいし、
子どもを持ちたいと考えています、と答えました。

そして、この年で就職活動する場合、採用側としては
“すぐに妊娠して辞められると。。”ということは
懸念して当然のことと思いますが、
子どもは欲しいと考えて暮らしているので、
そういった不確定要素があってもなお、採用していただける、
またはチャンスをいただける、自分にふさわしい場所から
スタートできればいい、と考えています。

と、なかば宣戦布告みたいなこと言っちゃいました(^^;)
が、「そーですよね」と深く同感していただき、かえって、
恐縮しちゃったなぁ。

まぁ、ホント、採用側にとっては“賭け”みたな人材と思うので、
就職活動していても、イチかバチかみたいなところがあります。

でも今回は、面接前に会社から要求された800字程度の
エッセイと、一時的に復旧して作成したホームページも
見てもらえたし、私としては、編集・ライター業務(初告白?)
を志す上で気持ちがまとまった感じがします。

何より、前述の“子どもができた場合”について担当者の方が、
こんなことを言ってくださいました。

「この仕事って他と違って融通が利くところがあるんです。
もしさくらくらさんに当社で働いてもらうことになって、将来的に
お子さんができた場合などは、可能な期間、自宅に持ち帰って仕事をしてもらうことも可能だし、業務委託として自宅で仕事を
してもらうことも考えられます。」

「もし今回、社員としては不採用になっても、さくらくらさんが望むなら、仕事が発生した時々に、外部スタッフとして仕事を委託することもできます。そのご希望があれば、是非教えてください。」

おおおおおお!!
こんなこと言ってもらったのこの会社がはじめてだわ!
なんつーか、もし不採用になっても、もし実際に外部スタッフとしての仕事がそんなにこなかったとしても、こんなふうに声をかけてくださったことにはとても感謝したい。

そっか。やっぱりあきらめず動いていけば、
こうした会社との出会いもあるんだよな、と思いました。

今日は、とてもいい出会いがあった。
明日からまたちょっと元気に頑張れそうです。
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-21 23:36 | おしごとん
この度、ブログを移転しました。
旧ブログは、ただ今保管庫として残してあります。
全部こちらに吸収しようかなーと思って、
2004年まで移行したものの既に削除している
写真とかもあって、もったいないので残しておくことにしました。
昨年6月に作ったHPを更新終了後、閉鎖することにしました。
それと同時に何だか全て心機一転したくなった、
というのがつまるところでございます。

ちなみに、自分の記録用に残しておきますが。。。

前ブログの開設が2004年 10月 21日。


2005年11月11日(金)までの訪問者数13,874人。
記事数254件。

いやぁー1年でこんなにもなるものなのですねっ
ブログを始めた時は、自分しか見てないな、、、これ。。。
とか思ったものですが、ひゃぁー

最初は自分しか見てないな。。。と
思ったブログだけど、今では行き来できるブロガーの方々
もできて、とっても充実したブログライフでございます♡

改めまして、こちらでもどうぞよろしくお願いしますm(_ _*)m
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-20 05:02 | ごあいさつ

きんきょー

a0065222_22474657.jpg

みなさま、なんだか「わぁっ!!」という間に寒くなりましたねっ
最近とんとブログにお返事も更新もできません。すびばせんっ!

なんか知らないうちにブログ新聞にまで載せていただいて!
なりっとさん、いつもありがとうございます♡
この気持ちを、次号の区報で告りますので、
破って荒川に流してやってください。
何事も自然に帰すのが一番。

どーも脳が働かず文章にならないので、
きんきょーをざっと箇条書きにしてみます。

みえぽんさんとデートした。
私の都合で何度もドタキャンになったにも関わらず、
温かく見守ってくださり、やっと、ついにお会いできましたっ
ブロガーの方と会うのは、これで2度目なんだけど、
やはりちっとも初対面な気がしませんでしたよ♡
透き通るような肌と、白魚のような手に見惚れさしてもらいましたっ
みえぽんさん、遅くまでお付き合いくださりありがとうございます☆
やはり、例のものは夫に奪われましたよ!激うまです!
また是非会いましょう♪

・「生○の白○さん」を買ってまで読んだ。
予想以上に面白くて、1000円でお買い得と思いました。
白○さんがとても一般人とは思えないセンスの持ち主で、
このままずっと読んでいたい、長編エッセイ的なものも
読んでみたいなぁーと思わされました。
大根踊りは、農工大ではなく農業大だそうです。ほえー
こんな話題作取り上げちゃって、変なTB付かないといいなっ
あ。TB不可にしとこ。

・結婚お祝い金5万円出た。
式をしても姓のことでしばらく事実婚してた私たち夫婦も、
今年6月に入籍。めめも君の会社には結婚祝い金が出るようで
同僚から申請してみろとワイワイ言われためめも君。
素直に、直属の上司に聞いてみたところ理不尽に「激怒」された!
その方に言う前に、親しくしているさらに上司な人に
伝えたところ「いいよー出すぜー」と言われたんだけど、
上司Jr.を先に通さなかったことへの憤りらしい。
確かにね。。そりゃあその気持ちもわからないでもないけど、
言ってもらえないのは今に始まったことじゃないみたいで、
どーやらみんなその人をすっとばして人格者の上司の方へ
話をしてしまうらしいのね。日頃のうっぷんを晴らされたのさ。

でも理由はどーであれ、
人の祝い事にケチつける人間ほど始末に終えないものはない。
落ち込むめめも君に、「そーゆー人は自然にいなくなるもんだよ」
と、得意の超能力で予知し言い放ったところ、
どうやら近々クビになるかもしれないというまことしやかな噂が。
私ってすごい。(おい) いや、3万のところ何を思ったか、
5万も包んでくれた上司はもっとすごい。なにげにびびりました、私たち。
いや、めめも君、無遅刻無欠席、自宅でも入院している人達の
ために仕事をして工夫してきた姿勢が認められたのだよ。
感謝感謝です。

・某大手転職サイトでネットエントリーしたら数時間後
「よく検討した結果、、、」という不合格メールが来た。

私が思う以上に、世の中は猛スピードで回転しているらしい。
目が回らないように気をつけなきゃ!。。しかし、、、、、、、
数時間で捨てられる私って。。。就職は恋愛の如し。

・渋谷で道に迷い面接に30分も遅刻した。
まさに今日のことです。30分前に着いたのに30分も遅刻した。
聞いても聞いてもわからない、渋谷駅東口246号とその他が
入り乱れているあたり。なんですかあれは。策略ですかっ ぇ
会社に到着したら、案の定、面接官の方は呆れていました。
だめだな、この会社には失恋ですな(涙)

・エレベーターでなんとなく怖い思いをした。
渋谷で一社目の面接を終え、次の他社面接まで2時間あった。
ファーストキッチンでテイクアウトして、メールチェックのため
まんが喫茶に入ることにした。

ふらふら探して歩いていると、ほどなくビル7Fにまんが喫茶を発見。
裏手にある入り口をみつけて向かおうとしたところ、
前にいたバリバリおされなんだけど上品とはいえないおばさんに
「なに私の後つけてんのよ」みたいな目つきで睨まれる。
エレベーター前には、そのおばさんのお仲間らしき女性が2人。
やはり同じような雰囲気の方たち。小さいエレベーターが下りてきて、
3人のおばさんが入り、私が入ろうとすると、さっきのおばさんが
奥にずれもせず、私を入れたくない感じにしている。
それでもかまわず入り、ほぼ選択の余地なく階数ボタンの前に立つ。
しーんとする。と思いきや、おばちゃんがたがクチャクチャとガムを
噛む音が響いて、どうにも居心地が悪い。

「ったく、このエレベーター古いから遅いのよねー」
「ほーんと、やだねー」くっちゃくっちゃ・・・くっちゃくっちゃ・・・・

おばさんたちは4階で下りた。
私が「開」ボタンを押して待っていると、さっきのおばさんが
「ありがとう」と言い、私への警戒を解いてくださったようで。
どうやら4階のオフィスで働いているようだった。昼休みだったのかな。
でもチラリと見えたオフィスの天井から、

「やれるまであきらめるな。」

という垂れ幕が下がっていて。。。。。。
何の仕事なんでしょうか。。。。。怖いです。。。。

・まんが喫茶で便秘になりそうだった。
カウンターの先にトイレがあるんだけど、
私の席からだと必ずカウンター前を通らなきゃいけない。
それでいて、「トイレご使用の際は必ず一言声をかけてください。」
とカウンター前に掲示がしてあるので、
どうもお腹の具合が悪かった私は3回も声をかけてしまった。

「お手洗いお借りします。」「どうぞー」
「お手洗いお借りします。」「どうぞー」
「お手洗いお借りします。」「どうぞー」

さすがに、4回目は我慢した。
いくら薬局で「痔の薬ください」と言える私でも、
1時間はいるところだと恥ずかしさも出る。

それと、個室のネット席に入ったら、
「みだらな行為はしないでください」という掲示があった。
さすが渋谷。とか、意味もわからず妙に納得しちゃう私。

・まるでエロカメラマンのような面接官がいた。
渋谷で迷った後、午後にまた他社の面接で泉岳寺に行く。
この会社の面接官の方、40代後半でクリエイチブな雰囲気の男性。
私が話している間中、ずっと、
「うーん、いいねーいいねー」「うーん、よくわかるよー うーん」
と、相づちならぬ連打づちをいれる方で気が散ってしまった(涙)
それと、「ずばり聞くけど」「深いところまで突っ込むけど」
って言うんだけど、全然「ずばり」でも「深く」もなかった。
それはそれで面白かった。

就職活動って、どこらへんで辞めたらいんでしょうか。
あれですね、いつまでに内定したところ、とかって
自分で目安を決めてやらないと、エンドレスになっちゃうのね。

このままずっと会社見学しまわっている時間も金もねー!
一歩だ、その一歩を踏み出すのだっ!!!!!!

。。。って、どっか内定してからね(笑)
いまだ結果待ち、面接待ちな状況でありますよ。。。

ま。別業界狙いだから仕方がないよね。
面接に呼んでもらえるだけ、ありがたやーっすね。

この週末は、来週月曜日に面接するところに
もっていく参考資料とレポートをつくりますー
大学卒業しても、まだまだ続く社会人せいかーつ!

はやくにんげんになりたーい
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-17 23:26 | おしごとん

あたらしい風と彼女。

夕方から友だちに会いに、北千住へ出かけた。
彼女は最近、恋愛や転職のことで悩んでいる。

あっちゃこっちゃふらふらしてきた私と違い、
彼女は何でも根気よく長く続けることのできる人だ。

例えば、幼少の頃から続けている英語の勉強は
学校を卒業して社会人になっても地道に続けているし、
仕事に至ってはすでに勤続十○年。

貯めたお金で、海外旅行にもよく出かけ、
私が台湾にいた1年半の間にも2回ほど
訪ねて来てくれた。

やることはきっちりやりながら、
私生活では自分の好きなことを思いっきり楽しむ。
そんな彼女を私は素敵だなぁと思っている。

その彼女が、最近、自分をもて余している。
世話のやける勝手な彼に見切りをつけられない自分。

結婚したら即退職、という暗黙の了解がある封建的な、
学んできた英語を生かせない今の職場に見切りをつけ、
もっとスキルアップできる会社に転職をしたい。

・・のに、なかなか一歩を踏み出せない自分。

相手の気持ちや背景を察して、気遣える彼女は、
自分のことよりも相手のことを考えすぎて、
なかなか自分の思いを伝えられない時がある。

また責任感が強く、関わったものは大切
にする彼女は、人生で始めてやってきた
“変わりたい”という気持ちをどうしてよいか
戸惑っているように思えた。

こうしたほうがいい、ということはわかっているけど、
もしこのようにして失敗したら、という恐れもある。

私の場合、悩むだけ悩むんだ後、
いつもある瞬間に“ふっ”と吹っ切れて決断してしまう。
何ともあっさりしたところがある。だから彼女よりは
ずっと単純で、そこに救われているのかもしれない。

まぁ、私の場合は吹っ切り過ぎだよ、もっと粘れ!
と思うんだけどね(笑)

色々と彼女と話していて、困ったところというのは、
いいところの裏返しでもあるなぁ、って思った。

その困ったところがあるからこそ、
どうにも愛すべきいいところ、も存在するのだと。

そして、恋愛とか仕事とか、何か新しい風が吹きそうな時は、
それに振り回されているように感じても、

実は自分のことをよくよく考えて“知り直す”、
次に進む時はちょっと成長して暮らしていく、
そうゆう機会でもあるのかな、と思った。

時間のかかり方は人それぞれだ。
早い方が良い、ということもないだろう。
自分なりの歩みのペースで進んでいくのが
一番いいと思うし、彼女もきっとそうして
思うところにおさまると思っている。

また、たびたびこうして会ったりして、
彼女を応援できるといいな、と思った。

余談だけど、今日は居酒屋に入った。
冷たい飲み物を立て続けに飲んだので、
ちょっと寒くなってしまった私は、
「何か寒くなってきちゃったー」と言いつつ、
お手洗いに立った。

戻ってみると、テーブルの上には
ほうじ茶の入った手びねりの湯のみが2つ。

彼女が気を利かせて温かい飲み物を
頼んでくれたのだ。

今度、京都の鈴虫寺に行く時は、

しっかりものの彼女に甘えず、
彼女を甘えさせてくれる彼、

・・が登場するよう願うことにした。
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-14 01:02 | おでかけ

適職診断の結果。。。

とらばーゆ*net で適職診断をしてみた!

けっこー長い設問に、途中意識がモウロウとなりつつも
なんとか終えて出た結果が。。。。

【あなたの適職BEST10】

1 理容・美容師(183)
2 テレホンオペレータ(76)
3 介護士(16)
4 カメラマン(22)
5 イラストレーター(22)
6 看護師(98)
7 薬剤師(14)
8 キーパンチャー・データエントリー(13)
9 作家・ライター(22)
10 新聞記者(22)


なんじゃ、このゲ○みたいな無秩序さは!
これみて、ますます自分がわからなくなった(TOT)ウヮーン

んーまーひとつ何となく共通していることは、
“一期一会”的な要素が含まれるところかなぁ。。

確かに、私は長距離ランナーではなく、
短距離ランナーだなぁとは思うんだけど。。。

ちなみに、日を置いて3回位やってみると、
常に、

理容・美容師が1位!

のび太カットが嫌なら自分で切れよ(Y)o\o(Y)シャキーン!
・・・・・・ってことか(爆)

そしてテレオペも常に2位なのー
やってたんだけどね、だーいぶ前にね。。
もういいよ、あの世界は。。と思ってるのに、
セコンドに位置されるとショック!!

。。。。と、自分をしっかり持っていないと、
こーゆーのに一喜一憂して。。。。

しまうので気をつけてね(笑)
[PR]
by sakurakura787 | 2005-11-11 05:38 | おしごとん