終了。


by sakurakura787
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

明けましたGWデイ。

みなさま、GWお疲れ様でしたm(_ _)m

何か隣国では、ナンチャッテなGWができて、
トホホな遊園地が大盛況だったみたいですね。
TVのインタビューに対する施設側の説明では、
「某テーマパークに行けない人のために。。」
などと言ってましたが、

夫とふたりして、

「さ・す・が」

憤慨も、あきれも、とんと通り越して、
あの“It"s MY RULE”的な独特の雰囲気が
脳裏によみがえってきて、懐かしみさえ覚えました。

いくら“偉い”とされる人の命日だからって、
どのチャンネルに変えても、
一日中、その人物を模した【ミュージカル】を流す、
という国内的な徹底ぶりに比べると、
外に対してはだいぶいい加減なところは、
何か“どこか”と似ているような。。ね。。。

はい。毒舌ここまで。(笑)

私たちは、連休前に1泊2日で温泉に行ったほかは、
特に遠出することなく、映画・DVD・スーパー銭湯な
お休みを過ごしましたとさ。(誰の話なんだよ)

えと、書きたいことはたくさんあるんだけど、
最近、変に書くことを意識しすぎてしまって、
なかなかうまく文章化することができませぬ。

ちょっとタイプし始めると、
途端に、どっかから切り貼りしてきたような
機械的な文章になってしまって、
打ち込みつつ、うんざりしてしまい、削除。ぅぅ

その繰り返し。
困ったもんですよ。
こればっかりは、いつものように、
あっさりと踵を返して逃げ出す、
ということもできないしたくないし。

仕事疲れ、とも言ふか。
いや、しかしあれ位でバテていたら、
この先どうするんだ、お前さんyo!

。。。ということで(?)
更新頻度がさらに落ちそうな“勢い”を
感じつつ、努めたい、できるだけ、と、
思う連休明けの私ですた。。

って、これだけ書けば十分か^^;
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-05-08 07:04 | ひびあれこれ。

極上の癒し。

とうふ屋 うかい
a0065222_20342573.jpg

先日、母の好意で連れてってもらった豆腐料理専門の料亭。
ぐるなびランキング1位になったそうですよー!うーん、それも納得!
全室個室で、8,000円からコースを頂けるとはっ
見事な日本庭園を眺めながら、ヘルシーで美味しいお料理を堪能。

オリジナルの油揚げを軽くあぶって特製味噌をつけたものが極うま!
他にも豆腐やその周辺の食材をふんだんに使って、
目にも美しい、食べて美味しい、癒しの料理を味わえます♪

スタッフの皆様も、同じ日本人とは思えないような、
素晴らしい物腰で、爽やかな&笑顔の素敵な方ばかりで、
本当に夢のようなひと時でありました。。。

えー小話をここでひとつ。
個室を出て、入り口にある和風モダンなカフェで、
お茶をしていこう、ということになったのですが。。

めめも君。
何を思ったか本格エスプレッソをほぼ2口で飲み干し、
体中、燃えるような目眩に襲われておりました。。

せっかくのエスプレッソが台無しになるくらい、
水を頂いてがぶ飲みしてましたから。。。

いつでもやってくれるよ。。。
明日の温泉でもきっと何かやってくれるね。。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-04-25 20:34 | ひびあれこれ。

糖分摂取の後で。

今年、34歳にもなろうというのに(だからか?)、
ここに来て、ものすごい注意力低下状態になり、
ひさびさに他人からの指摘を受け、
厳しくたしなめられました(涙)

24歳という若かりし日頃は、30代の同僚男性社員の
目にあまる“整理できないぶり”にまじで腹を立てて、
派遣という立場でありながらも、日々、ぶち切れてた、、

例えば、彼は、自分の資料をいつも紛失し、
無断で他人のデスクにあるファイルを持って出る。
ついには、自分のデスクは放置したまま、
他人のデスク周りについて熟知し始めるという。

今思い出しても彼はすごいな、別の意味で、
と思うんだけど、

今では、彼と自分が同一化して見えます((涙))
※この場合の、被害対象は、めめも君になりますが。

私も、人に指摘するくらいだから、
自分は相当にきちんとしていたんですよ。まじで。
かなり緊張感を保って、いつでも対応できるように
万全を尽くしておりました。

なのに。。
あれから10年経って、人としてそれなりの経験も
してきたつもりだったのに、しょーもない凡ミスを。。。
最悪です。ホントに。

そこで、頭の回転を早くする、“気つけ”みたいな作用を
期待して、仕事中に適度な【糖分摂取】をしてみることに。


何しろ、「デ○ノート」の秀才天才であるLも、
信じられないほどの甘味を取りながら仕事しているし。

そして、「よくそんなに甘い物食べてて太らないよね」
という誰かからの問いかけにも、

頭を使うことで糖分が消費され、
脂肪には回らないのだ、

というようなことを、彼が言ってたので、
ここは安心して食べれるぜーーー!と。

そのようにして先週過ごしてみたところ、
普通に体重は増えました(涙)

Lと自分とでは、やってる仕事の緊迫性だけでなく、
そもそも頭の使い方が違うだろうよ、、、
ということを、今やっと自覚できた次第です。

やっぱり、体力をつけるしかないのだ。
でないと、もう仕事なんてできないよ。
年齢のせいにしているうちは進歩なし、ですな。

とほほほ・・・・・
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-04-24 16:26 | ひびあれこれ。
昨日は久しぶりのオフ(自分で決めた)でした。
ここ数年、ほとんどこんなことはしてないだろう、
っていうくらいに、リッチな一日だったぁ~

豪華な和風料亭で昼食。
1時間のインディバ・エステ。
シネコンで映画を観る。

キャベツとレタス、
利用目的が似ている食品を同時に買うのは贅沢、
という感覚で過ごしている日常からすると
大変にリッチな一日でした。


ま、このへんのことはまた次にするとして、
昨日の夜に見た夢に驚くべき発見があったので
ここにご報告を。

とにかく、すんごく気持ち悪い夢だった!

めめも君の上半身、表と裏に、
タニシみたいに小さな貝と、
きのこのナメコみたいな形をした貝類っぽいのが、
とにかくびっしり、湿疹みたいにしてはりついてるの!!!


きええええええええええええええ
思い出すだけでも気持ち悪い!!!!!
夢の中でも、鳥肌が立ちそうに気色悪かった!

私はそれを見つけて、
「めめも、トラウトがくっついてる!」と叫んだ!
どうやら、その貝類の一群がトラウトと呼ばれるものらしい。

めめも君は、「あ~大丈夫。そのうち自然に落ちるよ。」
と言って、何と、そのままでベッドにもぐりこんで寝ようとするの!!!

そこを私は叩き起こして、必死になって、
指でソレをこそげ落とそうとする。

でも、なかなか取れないの~(涙)

絶望的な気持ちになっていたところに、
どこからともなく、(自宅内の設定なのに)
漁師が3名やってきて、


「あ~こりゃ、この消毒薬で流せばすぐ落ちるよ!」

と言って、おもむろにホースを持ち出して、
めめも君の上半身にぶわぁ~と消毒薬をかけるのね。

まもなく、そのトラウトは少しずつ流れ落ちました。

が。

赤く小さな針でぷつぷつと刺したような傷跡が
体中に残って、それもまた気持ち悪いのなんの!!
ちょっとボコボコもしていて、うわぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!!

。。。と思ってまた鳥肌が立ちそうになったところで、
はっと目が覚めました。

すぐさま先に起きていた、めめも君を呼びつけ(笑)、
あーだこーだと、ひとしきり説明しましたよ。
とても一人で抱えきれる気味悪さじゃないんだもん。

2人して、トラウトって言葉が妙に印象に残ってしまってさぁ~

今日一日、『トラウトのくせに』っていう
突っ込みがブームになりました(笑)

つい先ほど、めめも君が「トラウトの意味を調べてみよ。」
という言葉を残したまま寝てしまったので、

私も好奇心にかられてネットで検索してみたら!!!

何と、トラウト=鱒(ます)だったのですね!
ニジマス種、とのこと。(辞書引いた)

きっと、魚に詳しい人は冒頭からわかってしまって
さぞ退屈だったろうと思うんですけど(笑)、

私は魚に関しては、究極、鮭とあじとほっけと、、、、
良く胃袋に入るものしか知らないので、
自分があまり知らないものが自分の夢に出てきてびっくりでしたよ。

水のもの=貝、魚、という点で共通しているところにも、
夢のくせにつじつまが合っていて驚いた、というわけ。

しかしながら、

あんな気色悪いことになっていても、
堂々とそのままで寝ようとする、めめも君。

そして、寝ようとする夫を叩き起こしてでも、
気になることを全うしようとする、この私。

そこもまた、つじつま合ってる、よなぁ。。と。。。

やぁーこんな私のくだらない夢の話を
読んでくださった方、どうもありがとう(^^;)
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-04-20 23:30 | ひびあれこれ。
スタート。

■徹夜明けの今日。さっきふと外を見たら東向きのリビングに、
ここぞとばかりに力強い朝日が差し込んでいた。
あまりの眩しさに、「目がつぶれる!」と思ったよ。
夜通しパソコン画面に向かってきた目に、太陽の光は強すぎる。

■時制をさっぱり無視した記述でごめん、と先に謝っておく。
昨日、あまりにあまりの疲れを癒すため、スーパー銭湯に行った時のこと。
顔毛を剃るため、入泉チケットと共に、60円のカミソリを買った。
広い洗い場で、ゆっくりと自分トリミングを終えて、
タオルとカミソリは、みなが自分の持ち物を置いている
立て壁のところに置いておくことにした。

そして入浴中ものの10分位の間になくなっていた。
さよなら、60円。(そこか!)

銭湯を出たら、雨が降り出していた。
車でよかったと思いつつ、帰りの途中にみつけた古本屋に寄ってもらう。
駐車場からは傘を差して移動。ちなみに、2人で1つの傘に入るという、
アイアイ、いや違う、愛愛?あれ?いや、その、そうゆう感じで店に向かった。

めめも君は、「傘は、傘立ての手前右端に置いたから」と言い残して、
テレビを見るため車へと戻って行った。

その数分後に、傘立てを見たら、なくなっていた。
さよなら、アイアイ傘。

1日の中で、二回もモノがなくなるという経験をする。
消耗しきっているせいか、さっぱり憤りも感じず、
もしかして“疲れ”って、究極の癒しなのか?と、
ぼんやり考える今日この頃。

■そんななか、またも帰りに寄った我が家いきつけの
レストラン「びっくりドンキー」にて。

ここには、小さな子ども用に食器や紙エプロンに加えて、
子どもが見れる小さめのメニューも用意されているらしく、
お隣のテーブルで、パパママと一緒に自分のメニューを開き、
「これ食べるー食べるー」と嬉々とている女の子が可愛かった。

これからは、小さな子どもをちゃんとウェルカムしてくれるお店が
力を発揮するのではないかと思った、というか、そうあるべき。

これは、イコールお年寄りをウェルカムしてくれるお店、
ということにも繋がるんだけど。

■仕事で原稿の入った封筒を見ていて、
「すげーみんな港区に住んでるんだああ!!!」と驚嘆していたら、
よくよく見ると、それは「宛先」だった、という事実。
そう、出版社の住所なんだよ、あたりめーだろ、お前さんよっ。

徹夜らしい精神状態になってきて、そこには、
私jも普通の人間だったんだな、って安心しています。

あは あははははははははは (危ない)
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-04-12 09:01 | ひびあれこれ。

ヒッキー生活更新中。

やー気づけば4月だぜ、べいべー♡ぇ
みなさま、どのようにお過ごしでしょうか?
桜、見ましたか?新しい生活始まってますか?
いや、お別れを経て少し成長した最近でせうか?

こんなプチハイテンションな私のほうは、
さっぱり、すっきり、ヒッキーな日々を送っておりますw
まぢで、ここ1-2ヶ月、他人と話をしてません。
いや、電話はたまにあったけど、対面はほとんど。。。

そこにおいうちをかけるように、またもや、
写経をする修行僧のような仕事が始まり、
ますますヒッキー記録を更新中なのであります。

こんな生活が続くと、再び、人付き合いという
社会生活を営む上で、最も困難(私だけ?)と思えることの諸々、

特に日本における一般的な人付き合いの要となる、

・相手の気持ちを推し量る
・そのうえで、適切な発言をする
・自分の考えより、場の状況を考える

。。ことの感覚を取り戻すことはほとんど
不可能かと思われてくる、けふこのごろ。

夫からは、
「大丈夫、その時になればなんとかなる。」と
あっさり言われましたが、

内心、「それは私には通用しないのさ、ふっ」と、
自慢にもならないことに格好つけてみたり。

くれぐれも、“その時”がいきなり来ないよう願いつつ、
しばし仕事に向かうのでございます。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-04-07 05:35 | ひびあれこれ。

ありがたや

a0065222_14345438.jpg

日本人で良かった、
という瞬間* ̄O ̄)ノ
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-20 14:34 | ひびあれこれ。

おちおち

a0065222_16225683.jpg

食べれません(>人<)
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-17 16:22 | ひびあれこれ。

きっと、こんな名前。

最近、海外ドラマのエンドロールを見ていて
はっとしたことがあるんですよ。

ドラマの役柄を演じている俳優さんの顔と、
声優さんの名前が、妙に一致している感じするの。

More。。。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-12 04:57 | かんがえごと。

いっこく堂さん。

最近、夫めめも君に「マイ・ブーム」が到来しました。
何を隠そう、あの、腹話術で有名な【いっこく堂】さんです。

介護士として病院で働いているめめも君ですが、
その傍ら、レクリエーション担当として、日々、
あれこれとネタ探し、たまに自分がネタになったりして
活動しているわけですが、

More。。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-12 02:22 | ひびあれこれ。

日本語口。

今、「英語耳」という教材で、英語の母音・子音の
各発音について勉強しているんだけど。。。
日本語には無い、顎や舌の動きが多くて大変(涙)

しかーーし!
これをマスターできたら、
すごいKissができそう♡
日本語口の男性諸君!
カップル/夫婦円満のアイテムに1冊どうだい?
あ、そこの彼女、ジョシにもおすすめよ!!

。。って冗談はさておき(笑)

まじで口周りをフル稼働させないと、
正しい発音にならないんですよ、これが!

舌にしたって、単に上下させるんじゃなくて、
根元を上げろとか、ぐっと引いてから前に出せとかさ、

まるで、

ずっとぐーたら生活していた舌をどついて、
いきなりバック転させようと、しごいている状態!


「本当に、ネイティブの人の舌はこんな動きしてんのか?」
と疑問に思って、海外ドラマの俳優さんが話しているのを
注意深く聞いていると、

やっぱり、バック転、いや、フル稼働してますがな。
たわ~^^;

子音は、まだよかった。
母音は、容赦ないよ~ 日本人大変よ~(涙)

それに、口の中で溜めた息を利用したり、
喉の奥で響かせたり、空気や振動を使う音が
大半を占めていることもあり、

慣れないうちは、喉から胸、腹筋にかけて、
ひーはーふーはーなっちゃって、
何か生んでしまうんじゃないか
って感じになってんですよ。

だいたい、100回くらい練習するとかなりネイティブに
近づけるという著者のお話なんだけど、まだ6回め。
あと94回後には、何とかなっているのだろうか。

確かに、かなり聞き取れるようにはなってきた感じ。
問題は、聞き取った単語の意味がわからないという点(涙)
ま、ま、とりあえず、100回素振りしてから、
その先に入る計画でやっておりますが、、

めざせ!!!!
脱!日本語口!
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-05 02:16 | まなびのば。
アウトバックス というステーキハウスの

チョコレート・サンダー・フロム・
ダウン・アンダー
a0065222_2118594.jpg

激うまっ!!
生クリームたっぷり、ってか、
ほとんど生クリームなところが好き!

最近、ファミレスのパフェは生クリームが
使われてないのが多くてガッカリだったから、
これにはまいった、もうドキがむねむねした!ぇ

でも、お店が遠くてなかなか行けなくて、
本当に良かった。

近くにあったら、絶対、数日置きに行っちゃうよ(涙)
2kgリバウンドどころじゃなくなるよっ ふー

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-03-03 21:18 | んまいもの!

基礎という場所。


私は、「基礎」に弱い。
基礎力とか聞くと、どんな本でも手にとってしまいそうになる。
それにこれまでやってきたこ全てにおいて、
基礎からしっかりやったと自負できるものが1つもない。

誰でも知っているように、基礎は大事だ。
家作りで言えば、土台になるものなんだから。
基礎がしっかりしてないと、いい家は立たないのだ。

それを痛感したのが台湾留学だった。
クラス編成のための試験で、妙に評価されて、
いきなり上から3つめのクラスに入れられたはいいが、
先生やクラスメートが何を言ってるのかさっぱりわからない。

母国では大学院で研究しているというアメリカ人や
台湾にきて3年目というスウェーデン人など、
非漢字圏のクラスメートが、見事な中国語で読み書きするのを
羨望の眼差しで見つめながら、内心、焦りまくっていた。

そこで、次の学期からは、受講クラスのレベルを一気に下げ、
加えて、追加で発音矯正のクラスも取った。

ネイティブの前夫との生活で、生の中国語には触れてきたものの
私の中国語は、発音も文法も、独学・自己流だった。
体系的に、確認しながら、非ネイティブとしてきちんと積み重ねた
勉強をしてこなかったので、ひどい蜂の巣状態の力しかなかったのだ。

中国語を話す時の雰囲気、みたいなものは掴んでいて、
そこがえらく評価されて上のクラスに入れられてしまったが、
その実態といえば、悲惨なものだったのだ。

そーゆーことが、クラスのレベルを下げてみて、
発音のクラスを受講してみると、よおおーーーくわかったのだ。
周りの人は、みんな、こつこつと着実に勉強している人ばかりだった。

「やっぱり、基礎をしっかりやらないとだめだ。」

そう思った私は、どんどん基礎クラスにレベルを下げていった。
すでに最上級のクラスで学んでいるかつてのクラスメート達からは
「何で?」とよく聞かれたものだが、「基礎は大事」という信念の下、
まったく気にならず、むしろ、授業は楽しかった。

しかし。
そのうち、上のクラスに駒を進めるのが怖くなってしまった。
もうそろそろレベルを上げないといけない時期になっても、
「まだ基礎ができてない、まだだめなんじゃないか。」と思い、
なかなか決断できない。

先生からも、もう上のクラスに行きなさい、と言われても、
いやいやまだまだ、と思ってしまう。

ここまで基礎にこだわるのには、もともと臆病な性格もあるけど、
勉強ということに関して、それまでの人生で一度も頑張った経験がなく、
さっぱり自分に自信がもてない、どこに自信をもって、どこらへんで
勇気をもってえいや!と挑戦すればいいのか、わからなくなっていたのだ。

結局、ちょっと上のクラスを受講したけれど、
それ以上は進まず、帰国してしまった。

挑戦することで、自分に自信がもてるようにもなるけど、
逆に、「自分はだめだ」という現実に直面することにもなる。
それが怖いのだ。

しかしながら。

基礎だけやり続けても、家は立たない。
いつかは、挑戦しないと次のステップに進めない。

基礎は、ホームポジションみたいなもの。
挑戦してだめだったら、
また基礎に戻ればいいんじゃないだろうか。
そしてまた挑戦すればいい。

そー思いながら、また英語の勉強を始めている。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-22 23:36 | まなびのば。

まあいろいろ。


<いろいろ1>
ドライアイがひどくなって、明るいところで目を開けてるのが辛くなってきた。
目薬を差してもあまり変化なし。そこで、机の上を調整して、モニターを
ぐっと奥に引っ込めて、自分との距離を離してみたら、何となく楽に。
あとは、PC使用時間を減らさなきゃね。。
それとベッドサイドの明かりだけで、活字読むのもやめなきゃ。。

<いろいろ2>
1の続きみたいだけど、常に何か読んでないといられなくなってる。
お風呂で読むものは、洗濯機ラックの上にストックしてあって、
トイレにも1冊、リビングテーブル下にも数冊、ベッド脇の机にも、
10冊以上積み重ねてある。目が。。目が。。。

<いろいろ3>
先日仕事の打ち合わせで知り合った会社の人。
「ご主人とはどこで知り合ったのですか」
「結婚して何年目になるんですか」とか、さっぱり仕事とは関係ないことを、
会ってすぐに質問してきたので唖然とした。どうやら、そうゆうことで
和やかな場にしたい、私はコミュニケーションがうまいのだから、
という雰囲気なんだけど、それは一種のセクハラなんじゃないか?
と心底思った出来事であった。ちなみに、冒頭の質問に対しては、
「さぁ、どこでしょうね。」「さぁ、何年でしょうね。」というクイズ形式で
とぼけておいた。

<いろいろ4>
昨日、本当に久しぶりに号泣した。
めめも君から、「会社で具合悪くなり、しばし横になっていた」という
メールが来た。全身から力が抜けたようになり、ふらふらしたので、
近くのスタッフに声をかけたところ、職場が病院なのが幸い、
すぐに血圧や血中何とかを調べてくれて、異常はなかったので、
30分ほど横になっているように言われたそうだ。

ただでさえ、人員不足で大変なので、最初は大丈夫だからと
断ったそうだが、親しくしている同僚から「何言ってるの!寝てなさい!」
と言われて、おとなしく休むことにしたそうだ。

実は、めめも君がこうなったのは私のせいなのだ。
前日の夜、将来のことを話していて、これもまた本当に久しぶりに
激しい話し合いをしてしまい、寝たのが朝方になってしまったから。
明らかに、めめも君は寝不足だったのだ。

振り返ってみても、私は自分の不安をめめも君のせいにしていた。
今の煮ても焼いても食えない状態の自分に対するジレンマを、
めめも君に八つ当たりしていたんだ。

メールを見て凍りついて、その日は夜勤で会えないと思ってたら
実は遅番でしばらくして帰宅してきた、めめも君を見て、
水風船が「ぱぁぁぁぁぁん!」と割れるようにして、大泣きした。
無事で本当に良かった。ちなみ、めめも君はよく寝て回復しました。

<いろいろ5>
なぜか今日の訪問者数が58とかになってる!
いつもは10~15位なのに。。。なぜだ。。。怖い。。。
どっかでラーメン選手権とかやってるのかな。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-22 22:35 | ひびあれこれ。

納得の一杯。


中華そば 『青葉』 丸井北千住店
a0065222_2033979.jpg
確か、「特製中華そば」800円位。
本店は、中野なのね。
ラーメンと言えば、このお店の名前は必ず聞く!
ので、かなり楽しみにしていったところ。。。。
やっぱり、美味しかった!!!

“あっさり”と“こってり”のバランスがとてもいい♪
スープは魚系のだしが効いていて口当たりまろやか、
しかしながら、“とろみ”のある質感も生きていて、

単体でも弾力と新鮮な風味ある麺と
存在感のあるスープがしっかりとからまって、
口の中に旨味が、じゅわ~っと広がる!!!!

そして、何と言っても“厚切り”の具が素晴らしい♪
色鮮やかなチャーシューも、ちゃんと焼きの香ばしさがあって、
崩しながら麺とからめて口に運ぶと至極の幸せが~

黄金色の黄身が眩しいトロトロ半熟卵、
これまた厚切りのナルトも嬉しい!

絶妙なハーモニーが唯一無二の存在感を作っている
お宝ラーメンでした☆

期待を裏切らない、さすが名店の味だわ~♪♪
決してお安くない値段だけど、次は本店でも食べてみたい!
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-18 20:29 | んまいもの!

最近のキト君。

a0065222_1425281.jpg

開きすぎですからっ!
さすがの私も隠したよ(笑)
まだウブいから。キャッ♡

ちなみに、
風呂場(バスタブ蓋の上)という
何ともナイススポットでつ。

さらにいえば、
めめも君と混浴中という
ナイスカップルタイムでつ。

まぁ、似たモノ同士ってことで。。
ゴボゴボゴボ。。。。。。。。。。。

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-17 14:10 | ねこズ。

癒しの占い。

今日、久しぶりに外出して立ち寄った本屋さんで、
面白いものをみつけました。

ひとつは、「誕生日大全」なるもの。
1年365日の月日別に、その日に生まれた人の性格や
職業適性などを占っているんだけど、結構、当たってて面白い。
思わず、家族全員の誕生日ページを読み漁ってしまった(笑)

これだけで自分や相手を決めつけてしまうのはどーかと思うけど、
単純な読み物として、娯楽にはなるな、と思う。

ちなみに、私は「人と会うことで道が拓ける」ようなんですが、
ここ数年のヒッキーぶりに軽く警告?って感じでしたね(笑)

そしてもうひとつは、何かと話題のHカヅコ先生の本。
ちょうどすぐ隣りにあって、表紙が目に入ったんだけど、
だいぶ前に出版された本なのか、表紙写真のお顔が今とは
随分と違っていて、まじでびっくりした!!!

More
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-16 20:24 | かんがえごと。

はっぴーばれんたいん♡

a0065222_15172884.jpg
なんだかんだで、こーなりました。
手作り風な、お店買いアイテム。ナイス。
さっぱりとした甘み、美味しかった。(←食ってる)

みなさんも、素敵なバレンタインを♡

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-14 15:20 | ふーふでドン。

私たち夫婦は、台湾で知り合いました。

めめも君は、フリーの日本語教師をしていて、
土日祝日、昼夜関係なく、生徒さんの都合に合わせて
時間設定された授業のためにバイクで市内を走り回る毎日、

私は留学生兼日本語教師アルバイトで、
午前中は大学の授業、週に何日か夜にアルバイト。

こんな具合だったので、一緒に暮らし始めても、
どちらかは家にいない、ということがほとんど。

そのため、外出する時は、相手の机の上に
メッセージを書いたメモを置いていくようになりました。

以下、その一例。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-13 01:56 | ふーふでドン。

父とのこと。


今日の夕方、やっと仕事が終わった(涙)
一日16本の作品を読んで、各300文字コメントを書く。
半分位終わったら、昼寝を入れたり、休憩する。
やっぱり、焦る気持ちはあっても、休みを入れた方が、
断然、頭がすっきりして効率がいいことを実感。
休むことも活動のうち、というのがよくわかった。

夕方から、久しぶりに父んところに遊びに行った。
うちはもうずっとずっと前に親が離婚している。
父は、うちの近くに部屋を借りて一人で住んで。。
あ、間違えた(笑)今は、猫モコちゃん(♂)と共に、
男同士の甘い生活をエンジョイ(?)している。

長文&愉快でもないので読みたい人だけどうぞ。。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-13 00:40 | かんがえごと。

修業に励む。


久しぶりに投稿フォームを開いたら、
えらい機能が追加されていてびっくり!←早速使用。

まぁ、カラーパレットの色が少なすぎっ!
という贅沢はぐっと抑えても、
私のように他力本願なブロガーにしてみれば、
大助かりなわけですよ。さんくす、エキブロ!

今、また文章作品にコメントを書く仕事してます。
昨年は始めてということもあって、原稿用紙1枚位
という規定の文字数を満たすだけで精一杯!

つい繰り返してしまう同じ表現や言い回しが多発して、
おのれの表現力、語彙力の低さに愕然としました(涙)

あれから2ヶ月位の間に、たくさん本を読んだりして、
自分にとっての“書く”ことって何だろう、とか、
色々と考えたりしたこともあったわけですが、

今回は、前とはちょっとだけ変わった感触があります。
多分、表現力とか語彙力に関してはあまり変わってない。

いつもの言葉を引っ張り出す時に、
一緒についてくる感情とか言葉とかの数が、
少しだけ増えたような気がします。

まぁ、「それは慣れだ」とも考えられるけど、
私はこういった付箋的な変化を大事にしたいな、
と思っております。

日々是修業也。(←テケトー)
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-10 10:10 | ひびあれこれ。

飛ぶ理由。


先日、数年ぶりに「飛ぶ夢」を見ました。

それも超きもちいい飛ぶ夢。
最高にワクワク!スカッ!として、
起きてからもご機嫌だった。

「飛ぶ夢」といっても色々ある。
空を漂ってるだけとか、不安な気持ちで飛んでるとか、
もっと速くもっと高く飛びたいのに飛べないとか、
あ~ぶつかるぅ~!とか。

今回のはTDLの「ピーターパン空の旅」みたいな、
飛ぶことも、気持ちも、周りの景色も、
本当に楽しくて、胸が躍るような飛行だった(笑)

海の上を飛んでいて、向こう側には高層ビルの
きらびやかな夜景、そんなのを見ながら、
ぐーんと、たまにクルリとしてみながら、
高さも早さも自由自在に飛んでいた。

海のボートの上に着地してそのままいくと、
水上に屋台が出ていて、台湾の夜市のような
ごちゃごちゃざわざわした賑わいがまた楽しかった。

夢占いで「飛ぶ夢」は、
チャンス到来、願いが叶うという意味もあれば、
欲求不満、現実と理想のギャップ
という意味もあるようだけど、

私的には、
最近2年ぶり位にうずちゃんに会えて嬉しくて、
また会いたくて飛んで行ったのでは?
と思ってます(笑)
a0065222_14584268.jpg

ジョシの語りにスイーツは外せません♪

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-02-06 15:02 | ひびあれこれ。

プチママ体験。


先週末から妹がノロウィルスにやられてダウン。
急遽、月曜日からうちで甥っ子を預かることになった。
自分の子どもをもつ前に、プチママ体験である。

今日でプチママ体験3日目。
こんなに大変だと思わなかった。

私は昼夜逆転、お気楽不健康生活
を送っていたので、
夜は10時に寝て、朝は7時起床
という健康的で人間らしい甥っ子の
生活リズムに合わせるの大変。

甥っ子に、ご飯食べさせるも、
自分が食べるのは忘れている、
ということはふつー。

しかしながら、
甥っ子は居を違えても全く動じず、
夜泣きもせず、ご飯もりもり食べて、
元気はつらつです。大物!

母親の大変さ、しみじみ実感してます。
世の中のお母さん、えらい、えらすぎる!

みなさんも、ノロ気をつけてくださいね。

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-01-31 23:26 | ひびあれこれ。

見せちゃイヤん。


「これだけは私に見せないで」
っていうもの、ありませんか?

私の場合は、動物が登場する映画。
かの有名な「名犬ラッシー」なんかまさに!
雨に打たれても、ボロボロになっても、
ひたすら走り続けるラッシーなんて、
とても見ていられません。

例え、ラストでは飼い主と再会できて
ハッピーエンドになろうとも、
私にはラッシーが苦労する姿の方が
心に鮮烈なイメージとして残ってしまい、
ただただ悲しくなるんです。

それに、
「撮影の時に、水で濡らされたのかな。。」
「あんな寒そうなところ、走らされたのかな。。」とか、
余計なことをエンドレスで考えちゃって、
どんどん辛くなる。

だから、動物が出てくる映画は見ません。
たまたまテレビでやってたら、
即効、チャンネル変えます。
そんな徹底ぶり。

と同時に、食べ物にもあります。
絶対、私に見せてはいけないもの。
それは、

「たらこ」!!!!

たーらこーたーらこー♪♪
無類のたらこ好きなんです!!

どれくらい好きか、というと。
かつての同僚が、

「さくらくらさんといえば、たらこだよね!
白いご飯の上に、
どーんどーん!と焼きたらこが数本、
っていうお弁当が、ほぼ毎日。
衝撃だった、あれは!」


ってことを、
5年経った今も覚えているくらい。

・・・・というわけで、、、、

めめも君、

冷蔵庫に残ってためめものたらこ、
食べちゃったー

たらこさー
冷蔵庫の中でさー
ラップにくるまって寒そうにしててさー
見てたら寂しくなってきてさー
「これは早く温かいご飯にのっけてやらなきゃ」
って思ってさー

ごめんね。

てへ♡ 

(再発の可能性、120%)

ちなみに、めめも君は今日、
夜勤で不在でしたーらこーらーらこー♡

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-01-21 05:46 | ひびあれこれ。

どきり。とした一言。

最近、「HOUSE」というアメリカのドラマにはまってます。

日々、病院という現場で揉まれている夫めめも君が
「おもしろそう」と言うので、私も見始めました。

最初は、「ER」と似たような医療ドラマかと思って、
「何で似たような設定のドラマを。。」と期待せずに見たら
予想を裏切られた、見応えのある作品だった!

「HOUSE」は、いわゆる病院を舞台にしたドラマで、
主役は、天才的な診断医であるグレゴリー・ハウス
という、一癖も二癖もある屈折した性格の医師。

ハウスとそのチームとなる3名の若い医師が、
他の医師たちが解決できない病やその原因を追究
していくのだけど、何が患者にとっての「解決」なのか、
というところで、毎回、ううむ、と考えさせられる。

病気になると、大体、患者本人の意志はそっちのけで、
家族の意志が尊重される、というか、優先されることが
こんなに多いのか、、ということがよくわかって驚く。

しかし、このハウスは、どこまでも患者本位なのだ。
こう書くとすげー良心的な先生かと思うんだけど、
そのやり方が強引で、笑っちゃいけないけど笑える。

例えば、妊娠した少女が、中絶手術をするのを
親には黙っていて欲しいと頼めば、
親には、意味不明な病名を伝えたあげくに、
それでも食い下がられると、「答えられません。」と
言い放って、去ってしまう(笑)

しかしながら、「自分は大人だというなら、自分で考えろ。」
とハウスに言われた少女は、術後、自分から両親に
告白するのだ。

毎回のように、ハラハラドキドキさせられるのは、
ハウスの言動(笑) あーもっと言い方考えれば。。
と思ってしまうのね。でも、ハウスの場合は、
それが「不器用さ」からきているところがいい。

自分の信念を貫くこと(多分に主観が入ってる
ところがご愛嬌)、そのためには妥協しない、
いや、できない、という不器用さ。

ハウスの場合は、「妥協する気がない」という域
に達している(笑)

病院の中で、しかも医師として、あれだけ
「自分そのまま」みたいな人がいることが
逆に人間らしく感じてしまう。

また、何度も検査をするハウスに対して、
「お金にならない無駄な検査をするな」という
経営者側の圧力、同僚医師とのぶつかり合いもある。

天才だからといって、何でも奇跡的にうまくいく、
というようなことにはならず、現実であり得ることは
きちんと、主役のハウスにもふりかかるのだ。

その上で、ドラマは不器用で屈折した欠点も、
人並み以上にあるハウスという「ただの人間」と
「医師としての人間」の生き様を浮き彫りにし、
病院という特別な場所、患者・家族という特別な立場、
人間の体、病気の起源するところ、をリアルに
描き出している。

アウトローでいること=自分が思った通りにやる、
ということは、特に組織の中では非常に大変なこと
なんだなぁと思う。

ハウスのセリフで、私がものすごくドキリとさせられた
ものがある。

新しいチームメンバーの面接をする時、
アメリカならでは、色々な人種の応募があるのだが、
誰が来てもハウスは「信用できない」と一蹴する。

そこで同僚が、確か、「アジア人は勤勉で真面目だ」
と言うのだが、ハウスはこんな返答をする。

「アジア人は、親の期待に応えるために
頑張ってるだけだ。」


実際のセリフは忘れてしまったんだけど、
ドキーンとしてしまった!

これから多くの優秀な医師でさえ解決できない病を
追求し、診断できる人材であるためには、
誰に何と言われようと、「自分自身の信念に基づいて」
思考、行動できる人間でないといけない、
という意思が感じられた。

例えば、誰かの期待に左右されるようでは、
「既存の診断を覆し、批判にも負けず、真実を追究する」
ことはできない、ということ。一瞬の迷いが、患者の命を
奪ってしまうことになりかねないのだから。

私自身、最近まで、親の考えと自分の考えの
ボーダーが見えなくなって七転八倒していたので、
なおさら、カツーンと後頭部を殴られたような衝撃を感じた。

むむむ。言ってくれたな、ハウスめ!って感じ(笑)

アメリカのドラマは、やっぱり面白い。
[PR]
# by sakurakura787 | 2007-01-20 02:20 | ひびあれこれ。

はつもうで。

1/3に初詣に行ってきました。
まず、うちのお墓のある近所のお寺に、
その次に、柴又帝釈天に、という二段構えで。

近所のお寺は、規模は小さいんだけれども、
静かで、何となく神聖な空気感が漂っていて好き。
それなりに人も来ているけれど、混雑ほどでなく、
やっぱり、どこか落ち着いた雰囲気がして気持ちがいい。

あい。私たちです♡ パチリっ!
a0065222_20212323.jpg
そして、柴又帝釈天へ。
ここはね、えー雰囲気を楽しむために!こう、
賑わってテンション高くなっている日本人、最高♡(変人)
いや、私が出店好きなだけね(笑)

しかし!混んでましたよ、1/3でさえも!!
見てください、どこもかしこも!!どどーんと!!

a0065222_2037158.jpg


a0065222_20224778.jpg


a0065222_20273279.jpg


a0065222_20275260.jpg


a0065222_20281778.jpg

やっと、本堂と思いきや。。。
a0065222_20234053.jpg

またまた、どどどーん!
a0065222_20291478.jpg

うきー!
a0065222_20303642.jpg

おみくじにも、長蛇の列が・・・
a0065222_20393533.jpg
ちなみに、一昨年も、昨年も、
連続して「凶」づくしだった私ですが、
今年にしてやっと、「吉」を頂きましたっ 

曰く、「思うような成功はしないが、
努力を続ければ天の声を聞くだろう」とのこと。

やっぱり、「宝くじで2億当てて、あとは豪遊人生」、
または「いきなりスカウトされて、ハリウッド女優に」
みたいなことは無いってことですねっ えぇっ

努力を続けたほうがよさそうですね。。
煩悩だらけだし。。。(笑)

早々に本堂を抜けて、後は出店めぐりをしますた!
こっちが本来の目的だったんだけどさ。

ジャンボフランクを売っている店の親父が、
ジャンボフランクを食べながら(ビールも飲んでいたらしい)
仕事をしていたところ、客から1万円を出されて、
慌てて千円札を数えるも、何度も数え間違いをして、
だんだんとその場の雰囲気が緊迫したものに
変わっていった、という余興もありました。

2番目に並んでいる私としては、「数えましょうか?」と
言いたいところだったが、なにぶん、お金のことなので、
口出しもしづらく、ずっとムズムズしてました(笑)

出店エリアも人でごった返していたけれど、
こんなところも、ぎゅーぎゅー詰めだった。


むー むー むー!
a0065222_2055645.jpg
こーも揃いも揃って白目だと怖いんですけど・・・・
みんなに黒目が入る一年になりますように☆☆

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-01-07 20:08 | ひびあれこれ。

あけましておめでとう!

a0065222_14571356.jpg

いやぁーお腹いっぱい(爆) 

あけましたね、えぇ、あけました!
私の厄年もやっと明けたようですよ(涙)

今年もどうぞよろしくお願いしますです!

まだ初詣行ってないんだなぁー
明日、めめも君がお休みなので一緒に行きますー
多分、柴又帝釈天かなぁ

皆様、ステキなお正月を過ごされますように♡

[PR]
# by sakurakura787 | 2007-01-02 15:02 | ひびあれこれ。
a0065222_21264543.jpg
みなさん、今年もいよいよあと2日に迫りました。
私ひとりとっても、今年は本当に色々濃ゆい一年でした。
みなさんにとっても、きっと、忘れられない年になったでしょうね。

そんな中、変わらなかったことがひとつだけ。
それは、めめも君や猫ズ。が変わらずそばにいてくれたこと、
そして今年は、キト君も家族になって賑わったこと、

そして、いつもどんな時も、このブログでのやり取りに、
たくさん支えられ、勇気付けられたこと、です!

本当にどうもありがとうございました。
そして、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさんのところには遊びに行くと思いますが、
ここんちの今年の更新は、ひとまず終了にします。

みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください!

[PR]
# by sakurakura787 | 2006-12-29 21:31 | ひびあれこれ。

やっと、やっと。


a0065222_2231070.jpgやっと今日で仕事がひと段落。
12月は、ホント、記憶が無いくらい忙しかった。
食事なんて、ほとんど外食かレトルトものだった。
今日は、私が食べたーい!!!・・と念じてた(笑)、
“豚汁”を、めめも君が作ってくれた!

ううううまああああいいいいい♡
涙うるうるものだったあ

やはり手作りに勝るご馳走はないね!
身も心も、リセットされるような温かさですわん
感謝感謝の一日でした♪



そしてそして!
昨夜、突然、宅急便が到着!


a0065222_22521498.jpg
何やらだいぶ前に応募していたらしい懸賞に当たったみたい!
「ボディーウェーブ」というもので、ダイエットにもいいみたい!
私、細々としたものはよく当たるんだけど、こうゆう大物は初めてかも!らっきー☆
12月はとんとダイエットから遠ざかってしまったので、
これで来月からまた頑張るぞー!

[PR]
# by sakurakura787 | 2006-12-28 22:31 | ひびあれこれ。

メリークリスマス!

a0065222_19575590.jpg

素敵なクリスマスをお過ごしください☆
[PR]
# by sakurakura787 | 2006-12-25 19:57 | ひびあれこれ。